Ole ホーリーホック~葵の魂を見せてやれ

 

Love yourself

をキーコンセプトに活動する磯山純のもう一つの大事なコンセプトが

地域振興

全国で活動する時には必ず茨城や水戸の案内パンフレットを持参し、
「茨城県水戸市出身のシンガーソングライターの磯山純です。」という自己紹介でスタートする。
そんな磯山純は平成26年7月の「みとの魅力宣伝部長」を水戸市から委嘱されたのに続き今回水戸ホーリーホックの応援歌作成をホーリーホックから依頼された。

水戸ホーリーホックオフィシャルサイト

 
水戸ホーリーホックも磯山純も「水戸」を前面に全国に向かって活動・発信しているという点で共通していることもあってのことだろう。
水戸を代表するサッカーチームの応援歌を作れるということは磯山本人にとっても大きな喜びに違いない。

磯山純は人のために曲を作成することはある。。

「すべてをかけて」や「ラブユーベイビー」「参列者」などは結婚する友人に贈った曲と聞いているし、今年の3月に発売されたCDに収録されている「桜色の街」は磯山純が塾講師をしている時の卒業生に贈った曲である。
(このことは、ライブなどで磯山本人がよく語っている。)

さらに、詳しい方の話によるとLonin時代の「東京」(今でもこの曲の根強いファンが多い。)は、上京する知人に向けて作ったものとか・・。

 

ただ、これらはその方に贈るメッセージがベースにあった。

しかし、今回の水戸ホーリーホックの応援歌はちょっと趣が違う。
なんといっても、応援歌だ。

水戸ホーリーホックのサポーターがチームを鼓舞するための歌なのだ。
そして、磯山純を知らないホーリーホックのサポーターにも愛されなければならないのだ。

 

今回、応援歌の作成に際して磯山純はホーリーホックのサポーターをはじめチームを裏から支えるスタッフにもチームに対する想いを聞き、その想いをベースに作曲したようだ。

その甲斐もありJ1そしてアジアチャンピオンシップ、更にはFIFAクラブワールドカップへ上り詰めていってほしいというサポーターの熱い気持ちを織り込むことが出来たのではないだろうか。

 

私は残念ながら11月1日のお披露目のゲーム(vs横浜FC)に行くことが出来ず、
水戸ホーリーホックのオフィシャルサイトにアップされた簡易版しか聞いていないが、
皆で声を合わせるパートあり、綺麗なメローディーありとなかなか良く出来ていると感じる。

(From hollytube0310 水戸ホーリーホックオフィシャルYoutubeチャンネル)

 

ただあえて厳しい事を書けば、成功のバロメーターがCDの販売数やファンの中の人気の曲になるという通常の曲とは違って、今回は水戸ホーリーホックのサポーターがどれだけこの応援歌を愛して歌い続けていってくれるかが成功の尺度になるに違いない。

数年後、スタジアムでこの応援歌を歌っているサポーターの
「ところで、この応援歌って誰が作ったの?」
「なんか数年前に磯山純が作ったみたいだよ。」
「へ~。」
という会話が聞かれたら、大成功だ!

サポーターに愛され歌い続けられるのを祈っている。

水戸ホーリーホックのサイトには、応援歌「Ole ホーリーホック~葵の魂を見せてやれ」の歌詞が掲載されていますが、ギターやピアノの伴奏で歌えるように簡単にコード進行を掲載しておきます。是非、スタジアム内外で皆で歌ってください。
*私が個人的にアップされている画像を見たり聞いたりして当てたあくまで簡易なコードで、磯山本人が演奏するコードとは違っている部分も多いかもしれませんが、その点は何卒ご了承ください。
また、「こっちのコードの方が正しいぜ!」というご意見がありましたら是非教えてください。

—————————————————————————

「Ole ホーリーホック~葵の魂を見せてやれ」
A      D    E
オレオレオレ 水戸ホーリーホック

A      D    E
オレオレオレ 水戸ホーリーホック

A      D    E
オレオレオレ We are ホーリーホック

A
葵の魂を見せてやれ
A  A  A  A
Oi Oi Oi Oi

 

A        F#m    D          Bm7 E
水戸の誇りを掲げて 世界へ駆け上がるのさ

C#m7     F#
勝ちきれ 我らホーリーホック

Bm7  E  A
夢を掴むんだ

(空白)     D         C#m7
Go to the top! Goal for a win!

C#m7           F#
ヒーローになるのは誰だ

Bm7    E
共に闘おう
A     D      E
オレオレオレ 水戸ホーリーホック

A     D      E
オレオレオレ 水戸ホーリーホック

A     D      E
オレオレオレ We are ホーリーホック

A
葵の魂を見せてやれ

A     D      E
オレオレオレ 水戸ホーリーホック

A     D      E
オレオレオレ 水戸ホーリーホック

A     D      E
オレオレオレ We are ホーリーホック

A
葵の魂を見せてやれ

A
Oi Oi Oi Oi

4 Comments
  1.   わあ~!!
     コード進行付の先輩の応援愛が伝わります*
     応援歌披露の日は私たちも感動し好文カフェでのライブと贅沢な一日でした。
     ピアノの鈴木孝彦さんが仰ってましたがお仲間内でも純君のアーティストの方々 を繫ぐ企画力を評価しているとのことです。
     これまでの積重ねたものが少しずつ形に成ってるようで嬉しいですね*
     
     

    • 高畑忍 様
       いつもコメントありがとうございます。
      なかなか良い応援歌ですよね。ド応援歌でないと事も好きです。
      他のチームのサポーターから羨ましがられるようになると良いですね~。
      コード進行は“多分”大きな違いはないと思います。少なくとも、素っ頓狂に外れていることはないと思います(^_^;)し、
      簡単なコードがほとんどですのでちょっとピアノやギターの弾ける人なら簡単に伴奏が出来るのじゃないでしょうか?
      皆で愛唱してもらいたいです。

      応援歌披露の日の好文カフェは妻と息子が感動して帰ってきました。
      サッカーの応援歌をスタジアムで披露したその後にピチ僕とは・・・・、まあ幅の広いアーティストですね。

  2. パソコンの調子が悪く返事が遅くなり大変失礼致しました(>_<)中島さん素晴らし過ぎます!(^O^)ホーリーホックの応援歌はラジオで一度聞いただけだったのでしっかり聞きたくて地団駄を踏んでいましたが、何とコード進行まで載せられていて更に感動!(^O^)これでスッキリ致しました!(´∀`)本当素晴らしい!(^O^)パソコンの調子が今ひとつなので(起動出来たり出来なかったり・・・涙)今の内にコード進行をプリントアウトしちゃいます(^O^)「ところで、この応援歌って誰が作ったの?」「なんか数年前に磯山純が作ったみたいだよ。」「へ~。」という会話が聞かれたら、大成功だ!という下りが大好きです!(^O^)来月発売されるアルバムのコメントも楽しみにしています!(^O^)

    • 濱地典夫 様
      いつもコメントありがとうございます。
      応援歌、フルバンドで聞けるといいんですけどね。以前磯山さんが「サッカーの応援かということで、サンバ調で作ってます。」なんていっていたので、フルバンドでやったら天神さんのラテンテイストのベースが絶対最高だと思うんですよね。
      コード進行は、私でも分かるぐらいに簡単。それにアップされている動画ではっきり手元が分かる!ってことで何とかたどり着きました。
      でも、磯山さんはベースラインをちょっといじったりしているみたいなので、ドンずばりでは無いんですが、そこら辺は勘弁してくださいって感じです(^_^;)。
      新CD、楽しみですね~。がんばってブログに書こうと思ってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です