忠犬ハチ公

 

ご存知、渋谷駅の忠犬ハチ公像。

ハチ公像前は言わずと知れた待ち合わせのメジャースポットだ。

学生時代、東京の友達と渋谷で待ち合わせる時、友人が

モヤイ像前で待ち合わせ

と言った時、すかさず

「田舎者の俺でも分かるハチ公前にしてくれ。」

と懇願した。

私のような田舎者でも知っていて安心して待ち合わせ場所に出来るのがハチ公前だ。

 

磯山純はライブで

僕は移動式忠犬ハチ公だから。

とよく言う。

周りのファンは笑顔でうなずいているのだが、正直最初はその意味が分からなかった。

といっても、恥ずかしくて「どういう意味ですか?」とは聞けない。

「聞くは一時の恥じ、聞かずは一生の恥じ」という昔先生に言われた言葉が頭をぐるぐる回ったのだけれど、どうしても聞けないでいた。

 

今年の6月に水戸のライトハウスでのワンマンライブの前、Hさんからメールが入った。

「6月のライトハウスのライブに来ますか?もし来るなら会場でお会いしましょう。」

それに対して

「それじゃ、ライトハウスでお会いしましょう。」

と返信した時に「移動式忠犬ハチ公」の意味が分かった。

「それじゃ~ハチ公前でな。」という学生時代の合言葉と同じだ。

ライブで人と待ち合わせするなんてことなんて無かったのでそれまで分からなかったのだ。

 

磯山純のファンのツイートを見ていると

「今度のライブで○○さんと、会えるのを楽しみにしています。」

という書き込みが多い。

磯山純のライブを見ることはもちろん、それと同じぐらいに日頃会わない友人に磯山純のライブで会える事も楽しみにしているファンが多いことに気づかされた。

好きな磯山純の歌で癒され、気の合う友人と会って元気付けられる。

ファンにとって磯山純のライブは至福の場所に違いない。

 

磯山純はライブで人と人との繋がりを熱く語る。

僕をきっかけにつながってくれたら嬉しいです。

ファンの多くは磯山純の思惑通り、磯山純をきっかけにつながっている。

 

チェ!ずっと年上の私まで磯山純の術中にはまってしまった。

でも、まあ良いか・・、楽しいから。

 

というわけで、別の日のライトハウスのライブで移動式忠犬ハチ公を挟んでHさんと記念撮影した。

hama1

 

 

 

 

最後に、今後の移動式忠犬ハチ公のライブ予定はこちら
http://isojun.info/live.html

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です